[ナイスな情報]


-- MENU --

O脚になる原因は日常生活にあり。あぐらや足を組むとO脚になりやすい。

あなたはO脚ではありませんか?
まっすぐ立って、両足のくるぶしをつけてください。左右のひざはちゃんとくっついていますか?もしついていなければ、はっきり言いますが、あなたはO脚です。^^)。でも、日本人の80%はO脚だと言われています。逆に言えば、それだけO脚を気にしている人も多いのです。では、そんなO脚の治し方にはどんな方法があるのでしょう。
まず、O脚の治し方を知る前に、O脚になる原因を知っておきましょう。
O脚になる原因としては、日常生活の中でのすわり方や立ち方、歩き方などが挙げられます。すぐにあぐらをかいたり、いつも足を組んだりする人は比較的O脚になりやすいようです。
さて、O脚の治し方として考えておかなければならないことは、それ以上ひどくならないよう、あるいは、せっかく矯正してもまた元に戻ってしまうことの無いように、身体そのものを改善する必要があるということです。
O脚の治し方としてます挙げられるのは、ストレッチ・体操・下半身の整体や骨盤矯正などです。ただし、ひどいO脚の場合は、病院での整形外科手術といった治療が必要になる場合もあります。
O脚の治し方を実行する前に、自分自身がどんなO脚なのかを知らなければなりません。長年O脚に悩んでいて深刻な方や状態のひどい方は整形外科や整体院または骨盤矯正の専門院で診察を受け、自分のO脚に合ったO脚の治し方を実行しましょう。

O脚 対策情報のいろいろはこちら>>



気になる商品情報を検索してみよう!
※商品一発キャッチャー:見つかるZOU 検索窓

O脚の治し方。整体に行くなら身体に痛みのないうちに。

O脚を整体によって治して行く場合は、身体に痛みのないときに治療を受けに行きましょう。身体に痛みが感じられるときは、整体の治療中も痛みを感じますし、治療の時間もかかってしまいます。
痛みが無いのに治療を受けるのは気が進まないかもしれませんが、過去に腰痛の経験がある人や、肩こりや首のこりがひどい人は、痛みの無いうちに整体やカイロプラクティックで治療を受けた方が、結局、時間とお金の無駄が省けるでしょう。
O脚の治し方でストレッチや体操で腰の筋肉を鍛えるという方法もあります。体操では腰の筋肉、とくにインナーマッスルと言う筋肉を鍛えましょう。インナーマッスルを鍛えるにはウォーキングが手軽で有効です。大股でももを前に出す様にして、早歩きで歩くと効果的です、近くのスーパーに買い物に行ったり、家の近くを散歩したりすればよいでしょう。
O脚の治し方として自宅でストレッチをするには、まず仰向けに寝て、右ひざを両手で抱え、息を吐きながらお腹の方に引き上げます。次に左足でも同じ様に息を吐きながらお腹の方に引き上げ、片足ずつのストレッチをします。最後に両方のひざを抱えてお腹の方に引き上げます。これを1セットとして、何セットかやってください。
次はうつ伏せに寝ます。息を吐きながら、曲げたひじを少しずつ伸ばして腰をそらせます。最後にひざを伸ばして座ります。手でつま先に触れ、腰を伸ばすように前屈します。同時に腰をねじるストレッチをおこなうとさらに効果的です。ただし、無理はしないでください。ギックリ腰にでもなったりしたら何にもなりません。

O脚を治すためのエアーバッグやO脚サンダル、バンド・ボンデージもありますよ

O脚の治し方としてはグッズを利用する方法もあります。O脚サンダル、O脚を治すためのエアーバッグやO脚を治すためのバンド・ボンデージ、などたくさんのグッズが市販されています。自分に合ったものを選びましょう。インターネットで検索してみるとストレッチ・体操・矯正・整体からグッズの情報まで得られます。
O脚の治し方で、自分に合った矯正方法がわからなかったり、自分で矯正するのに不安を感じたりする方は、整形外科や近くの整体院・接骨院で相談をしてみてください。
また、本当のO脚ではなくO脚のように見えるだけという人もいます。これはやせているために太ももやひざの周辺の肉付きがないので、直立した時にO脚のひざやふくらはぎがつきませんが、実際はO脚ではありません。この様な人は痩せている人に多く、O脚を治すための矯正を行うと、かえって足や腰の筋肉を傷めてしまうかもしれませんので気をつけてください。適度な食事と適度な運動で足に筋肉がつけば、きれいな脚に見えるでしょう。