後頭部の痛みにみる頭痛と種類

頭痛にもいろいろありますが、後頭部に感じる痛みは、健康な人でも程度の差こそあれ時々経験するものです。頭痛には、前頭部や側頭部の痛み、片頭痛や群発頭痛、緊張型頭痛といった一般的な頭痛だけでなく、くも膜下出血や脳腫瘍の前兆として感じられる危険な痛みもあります。

また、スポーツなどで体を動かした後や、薬品・食品を多量に摂ることによって、後頭部に痛みが起こることも少なくありません。それぞれの症状の特徴を知り、頭痛の際の適切な対処を行なえるようにしましょう。日常の中で、時々起きる、あるいは日常的に後頭部に感じる頭痛に悩まされている人は、日本国内でも数千万人いると言われています。

あなたもしくはあなたのまわりの若い女性の中には肩こりと後頭部の痛みに悩まされている人も少なくないでしょう。特に女性の場合は更年期に入ってくると、更年期がゆえの肩こりや後頭部などが一層ひどい痛みになり、家事をするのにも支障をきたしてしまう人もいます。よくある頭痛だからと安易に考えず、自分にあった頭痛の対処法を知っておくことも、よりよい暮らしを送るためには大切なことですね。


【送料無料】らくらくメイト

【送料無料】らくらくメイト


関連情報>>頭痛 対策



気になる商品情報を検索してみよう!
※商品一発キャッチャー:見つかるZOU 検索窓

氷やアイスクリームを食べると頭が痛くなるのは、関連痛という現象

頭痛は片頭痛に代表されるように、起きること自体が病気である場合と、他に別の病気や異常があってその症状として頭痛がする場合があります。後者の場合は必ずしも異常が起こっている場所と一致して痛みが起こるとは限りません。例えば、頭痛の原因が脳内の動脈や硬膜にある場合でも、眼の奥の痛み、あるいは前額部や後頭部に痛みを感じることがあります。

みなさんは、氷やアイスクリームを一度に多量に口にした後、前額部やこめかみ、時には耳のあたりまで痛くなった経験があると思います。この頭痛は病気が原因でなく、咽喉が急に冷えるという異常が原因となり、痛みが起こる場所が喉ではなくそれ以外の場所に現れています。これは関連痛と呼ばれる現象で、頭痛のメカニズムが複雑なものである所以とされています。

片頭痛は、起こること自体が病気である頭痛の代表格です。子供や老人には少なく、20代から40代の女性に多くみられ、心臓が打つ脈に一致してこめかみや眼の奥、ひたいに痛みを伴うのが特徴です。片頭痛の発作に伴って70%-80%以上の人は、吐き気を催し、時には実際に嘔吐してしまいます。また稀に、耳鳴りやめまいを伴う場合があります。

群発頭痛は、左右いずれか片方の眼の奥やこめかみの激しい痛みが自律神経の症状を伴って起こる頭痛です。痛みが一定期間にたてつづけに起こることから群発と命名されました。片頭痛は女性に多いのと対照的に、群発頭痛を訴えるのは8-9割が男性です。頭痛の発作に伴い目が充血したり、涙が出たり、鼻がつまったり、鼻水が出たりといった症状を併発するのが特徴です


ツムラ釣藤散エキス顆粒 64包×3個セット 【送料・代引手数料無料】 《第2類医薬品》

ツムラ釣藤散エキス顆粒 64包×3個セット 【送料・代引手数料無料】 《第2類医薬品》


関連情報>>慢性頭痛

女性に多い緊張型頭痛の原因は主にストレス。国内で2000万人もいます。

緊張型頭痛は、あらゆる頭痛の中で最も患者数が多く、国内で2000万人にのぼるといわれています。女性に多く、圧迫されたような、あるいは締めつけられたような感じで後頭部に痛みを伴います。

緊張型頭痛は、ストレスによる筋肉の過度な緊張が原因とされています。また、後頭部に感じる頭痛の中には、後頭神経痛といわれる緊張型頭痛に似た症状が現れることもあります。この場合、緊張型頭痛とは異なり痛みが何日も続くことは少なく、たいていは一過性で治まります。似たような症状は更年期障害やうつ病でもみられます。

この他にも、交通事故の数日後に後頭部に頭痛が現れるむち打ち症や、激しい運動の最中や終了後に一種の生理的現象として現れるスポーツによる頭痛もあります。また、片頭痛における頭痛発作の治療薬であるエルゴタミン製剤やトリプタン系製剤、より一般的な頭痛薬として用いられるNSAIDsなど、頭痛薬の乱用によって頭痛の頻度が増えてしまうケースもあるので注意が必要です。

これまで挙げてきた頭痛は鎮痛剤や頭痛薬で治療することが可能ですが、高血圧や脳の病気による頭痛はそうはいきません。ガンガンする拍動性の頭痛やけいれんを伴った嘔吐、激しい後頭部への頭痛は危険な病気の前兆として現れる場合があるので、そうした頭痛の場合は、迅速に診察してもらう必要があるでしょう。


【ポイント10倍】スリープライト〜肩こり、頭痛の原因!歯ぎしり・噛み締めをストップ!!【3〜4日後の出荷】

【ポイント10倍】スリープライト〜肩こり、頭痛の原因!歯ぎしり・噛み締めをストップ!!【3〜4日後の出荷】


関連情報>>頭痛 薬

大阪大学医学博士との共同開発で生まれたマッサージオイル

大阪大学名誉教授で医学博士の永井先生の30年余りの研究成果に基づき、開発された、100%オーガニック アロママッサージオイルです。気になる膝や腰、方などコリや疲れ、痛みなどで気になる箇所を、このオイルでマッサージすると、動脈が拡張し、血流が増加し、骨格筋への酸素と栄養素の供給が増大し、骨格筋の疲労回復が図れる可能性があることが証明されています。





[ナイスな情報]


-- MENU --