NHKで放送され話題に。
自閉症の子に接する全ての方に。

「自閉症の僕が跳びはねる理由―会話のできない中学生がつづる内なる心」他
●見つかるzou:自閉症 なおき 本

[お役立ち情報]

薬の個人輸入ならここが安心


-- MENU --

先天的な脳障害である自閉症の特徴とは

自閉症を扱った「光とともに」などの映画やテレビドラマなどが放映されことなどにより、一般の健常者の人たちにとっても「自閉症」という言葉はもう耳慣れない言葉ではなくなっていますね。

そして、そうしたドラマなどのストーリーを通して、自閉症そのものへの理解もしだいに広がっているようです。

1988年の「レインマン」という映画では、ダスティン・ホフマンが自閉症の役を演じ、自閉症の特徴を見事に表現していました。

自閉症とは先天的な脳障害なのですが、症状の特徴として、日常の暮らしぶりが社会性に乏しく、一人でいることが多いという面があるため、「自閉症」と呼ばれるようになったそうです。

そうした自閉症の特徴としてまず挙げられるのは、環境や育て方が原因で発症する後天性のものではなく、生まれついての先天的な障害であるということです。

この障害で、よく誤解されることが多いのは、「周囲から愛されることが少なかったから自閉症になった」とか、「いじめに合って引きこもるようになって自閉症になってしまった」、などという考えですが、そうしたことはないのです。

最近のアメリカの研究によると父親が40歳以上の時に授かった新生児は、そうでない場合にくらべて自閉症になりやすいと報告されています。

新生児が自閉症になる確率は、父親が30代の場合と比較すると1.5倍以上、父親が30歳未満の場合は約6倍だったそうです。


光とともに…〜自閉症児を抱えて〜DVD-BOX(DVD)

光とともに…〜自閉症児を抱えて〜DVD-BOX(DVD)


関連情報>>自閉症



気になる商品情報を検索してみよう!
※商品一発キャッチャー:見つかるZOU 検索窓

自閉症の症状は、生後18ヶ月位から3歳ぐらいまでに現れます。

日本では自閉症発症率は1000人に1-2人の割合です。

日本国内の自閉症の人の数は、「日本自閉症協会」によると推定36万人、アスペルガー症候群(知的障害・言語障害を伴わない高機能自閉症)の人を含めると120万人に上ると言われています。

自閉症の特徴として一般的によくみられる症状は、言語能力、言葉の発達の遅れや、耳ふさぎ・オウム返し・多動性・パニックなどがよくみられる症状です。

このような症状は、誕生してから3歳ぐらいまでに現れますが、生後18ヶ月位の赤ちゃんのときからもそうした症状は現れることがあります。

自閉症と思われる症状の初期は、通常の赤ちゃんに比べて、人見知りをしない・おとなしくて手がかからない、などの、よく注意して見ていないとわかりにくい特徴が現れますが、少し成長して2才ぐらいに達すると、周囲の音や光に非常に敏感に、しかも過剰に反応するようになり、また、抱いている人や周りの人や子供たちと視線を合わそうとしないことが多く、あやしても特に反応を示さず笑わないなど、とても特徴的な症状が出てくるようになります。

そして、3歳を過ぎたころになると、自閉症の代表的な特徴である、言語能力の発達が遅いことがはっきりと認められ言葉をなかなか発することができなかったり、意味無く同じ言葉をくり返したり、喜怒哀楽の表情が少ない、普通の子とは違う奇妙な行動をとる、ほかの子供にまったく興味を示さない、自分の手や指を強く噛むことがある、手にしたもので自分で自分を傷つけたりしてしまうなどの症状が見られるようになります。


※NHKで放送され話題に。
自ら自閉症の息子を持つ、海外有名作家が英語翻訳し、世界でも大きな注目を浴びています。
自閉症の子に接する全ての方の必読本。

「自閉症の僕が跳びはねる理由―会話のできない中学生がつづる内なる心」他
●見つかるzou:自閉症 なおき 本




【送料無料選択可】自閉症児の教育マニュアル 決定版・ロヴァス法による行動分析治療 / 原タイトル:TEACHING INDIVIDUALS WITH DEVELOPMENT

【送料無料選択可】自閉症児の教育マニュアル 決定版・ロヴァス法による行動分析治療 / 原タイトル:TEACHING INDIVIDUALS WITH DEVELOPMENT


関連情報>>アスペルガー症候群

自閉症の特徴はコミュニケーション・社会性・想像力の3つの面での障害にあります

自閉症の特徴として、コミュニケーションの障害・周囲の人間や両親との社会性の障害・想像力の障害の3つが挙げられます。

コミュニケーションの障害とは、言葉によるコミュニケーションおよび表情や身振りなどの非言語によるコミュニケーションがとりにくい・コミュニケーションが一方的で話がかみ合わない・3人以上の集団での会話が苦手である、などです。

社会性の障害とは、会話やその場の雰囲気を理解できない・暗黙の了解が理解できない・冗談を真に受けてしまう、言外の意味をとらえられないなどです。

想像力の障害とは、先の見通しの立たない事に過剰に不安・ストレスを感じる・未知の事をあれこれ想像して楽しんだりすることができない、などです。

自閉症の特徴となるこれらの症例は一般的な精神的症例にも非常に多く、健常者から重度自閉症患者までの間には、明確な境界も特になく、その多様性・連続性を表した概念図を自閉症スペクトラムと呼びます。

また、IQが70以上あり知的障害が無い場合を高機能自閉症・アスペルガー症候群と呼ばれます。

自閉症の根本的な治療は現代医学では不可能とされていますが、自閉症の診療科としては、神経精神科・精神神経科・児童精神科・小児神経内科・遺伝科などが有ります。

自閉症やアスペルガー症候群については、「東京都自閉症協会」や「日本自閉症協会」のHPが参考になります。


【全巻】光とともに…-自閉症児を抱えて-全巻セット<全15巻>戸部けいこ

【全巻】光とともに…-自閉症児を抱えて-全巻セット<全15巻>戸部けいこ


関連情報>>高機能自閉症